RetroFun

懐かしのTVドラマ・音楽・映画を当時の世相と共にご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユベントス セリエB降格!

遂にユベントスのセリエB降格が決定しました。
しかも勝ち点-30、スクテッド剥奪のおまけつき。
セリエC降格まのがれたものの、実質1年でA復帰は厳しい。

ユベントスといえば名門中の名門ですよ。
スクデット獲得は最多の28回、UEFAチャンピオンズリーグ2回、
UEFAカップ3回、国内カップ9回などなど...。
もちろん降格なんで球団創設以来、初めてのことなのだから
これは大事件ですよね。

カンナバロ、ブッフォンたちの移籍もあるだろうし
危うし!ユベントスですね。

唯一の救いはデル・ピエロの残留、デシャンが監督って所でしょうか。

ワールドカップはイタリア優勝で国内は盛り上がっただろうにね。

懐かしいものサイトRetroFun

連敗重ね、泥沼の巨人

開幕ダッシュはどこへいったのやら...
巨人の連敗は続く。ワーストの昨年を上回る負けペース。

今まで生え抜きを育てなかったツケが出たのでは?

巨人が強くなれば野球人気も盛り返すのかどうかは疑問だけど
やっぱいまいち盛り上がりませんね。

懐かしいものサイトRetroFun

総括!ドイツワールドカップ2006

2006年ワールドカップは、我々日本人にはちと悲しい大会でしたね。
特に大きな波乱もなく、強豪チームが順当に勝ちあがったような印象でしたね。
ベスト4はさながら欧州選手権になってしまいましたが...。

個人的に印象に残った選手は、アルゼンチンのメッシ、イタリアのピルロ、
スペインのフェルナド・トーレス、ポルトガルのマニシェ、ドイツのフリンクスあたりでしょうか。

今大会は得点の少ない大会でしたね。GKの活躍が目立ったということでしょうね。

結果はイタリアが優勝しましたが、
今では実に後味の悪いものになってしまいましたね。

ジダンの退場問題。マテラッツィも遂に口を開き、
姉の事については認めた。

どうなんでしょうね。
マテラッツィも悪いが、やはり暴力で対抗したジダンが悪いのか。

結果はどうあれ、最後の最後で後味の悪い大会になってしまった。


懐かしいものサイトRetroFun

「時間ですよ」DVD-BOX発売!

昭和の人気ドラマシリーズ「時間ですよ」のDVD-BOXの発売が決定。
今回、発売となるのは初カラー作品の第2シリーズ。

森光子、船越英二、松山英太郎、松原智恵子、堺正章、悠木千帆など
レギュラー陣に加え、天地真理が大人気となった。
天地真理はこの作品で新人公募で起用された。

「時間ですよ」は、以降も度々続編が製作された。

「時間ですよ」他、懐かしのドラマはこちら↓
http://www.ir-p.com/retrofun/drama/drama70/drama1970_2.html#zikan

第1回 ワールドカップ ウルグアイ大会 1930年

第1回 ワールドカップ ウルグアイ大会 1930年

1930年7月13日、ウルグアイで第1回ワールドカップが開催された。

開催国が南米という事で、南北アメリカからはウルグアイ、アルゼンチン、
ブラジル、パラグアイ、ペルー、チリ、ボリビア、アメリカの出場が決まっていたが、
開幕2カ月前という時点になっても、ヨーロッパから参加を表明する国はひとつもなかった。
当時、ヨーロッパから南米に渡るには2週間余りの船旅を要した。
その為、ヨーロッパ各国は参加を渋ったが、最終的にフランス、ベルギー、
ユーゴスラビア、ルーマニアの4カ国が参加を決めた。

しかし大会そのものは、予想をはるかに上回る盛り上がりを見せた。
開幕ゲームこそ、集まった観客も500人足らずだったが、
地元ウルグアイの初戦には7万人もの観客がスタジアムに押し寄せた。
そして決勝戦のウルグアイvsアルゼンチン戦では、
10万8000人収容のセンテナリオ・スタジアムがほぼ満杯となった。
もちろん大半はウルグアイのファンで、彼らの圧倒的声援を受け、
地元ウルグアイが見事に初代チャンピオンに輝いた。

ワールドカップ ドイツ大会 2006最新情報更新中!
懐かしいものサイトRetroFun

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。