RetroFun

懐かしのTVドラマ・音楽・映画を当時の世相と共にご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルビー広島工場 終幕

「かっぱえびせん」を生んだカルビーの広島工場が23日に
57年の歴史に終止符をうった。

広島工場は昭和24年に操業を開始。
東京五輪があった昭和39年、工場はエビをつぶして練り込んだ
「かっぱえびせん」を世に送り出し、全国区になった。
昭和43年「やめられない、とまらない」のCMが流れ始め、
人気に拍車をかけた。

「かっぱえびせん」は今でもおやつの定番ですよね。
また、同工場では生産してなかったけど昭和46年発売の
「仮面ライダースナック」の当たりカードでもらえる
ファイルを受け取りに多くの子どもが工場に集まったそうです。

歴史のある工場がなくなるのは、寂しいものですね。

懐かしいものサイトRetroFun
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://retrofun.blog24.fc2.com/tb.php/80-373fc3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。