RetroFun

懐かしのTVドラマ・音楽・映画を当時の世相と共にご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男たちの大和/YAMATO

やっと「男たちの大和/YAMATO」を鑑賞。

先ず、見終わった感想は...泣けた。ずーっと泣いてた。
特攻作戦命令の強引な所など、おかしな点もありますが、
全体的には、そんな事は気にならない程度の作品でした。

人物描写が秀逸で、あの時代、国民全員が国を守ると言う意識で
戦っていたんですね。沖縄特攻の地獄絵図は胸が痛くなる思いでした。

肝心の大和の描写ですが、正直物足りなかった。
6億円のセットを活かしてはいたけど、逆に俯瞰描写が少なく
戦闘シーンに奥行きがなかった。

結論、映画としては文句なし。大和の描写はちょっと不満でした。
スポンサーサイト

テーマ:レトロな思い出 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://retrofun.blog24.fc2.com/tb.php/45-fd2be259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『男たちの大和 YAMATO』 佐藤純彌

<戦後60周年記念作品>と銘打たれた戦争巨編!! 嗚呼、日本男児たるもの、これを観ずにいられましょうか!!! ということで観てきました。うーむ、困ったな。なぜ困ったのかというと、まったくグッと来なかった! のであります。うーむ、 Oh! イッツ・ザ・非国

  • 2006/01/07(土) 14:00:15 |
  • ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録

男たちの大和/YAMATO

「男たちの大和 YAMATO」は17日から公開なんですが、この映画やこの映画をベタ褒めしちゃってるINDYならば、当然初日の初回に観に行くだろうって思ってました?いや、そんな事気にしてないしとかそう言う意見は馬耳東風でいくとして、ああ、もちろん行ったとも!例

  • 2006/01/11(水) 23:51:58 |
  • 欧風

男たちの大和

まさか泣くまいと思って行ったら、泣いてしまった・・(/_;)1リットルの涙であの河本先輩を演じた松山ケンイチさんを目当てに行ったのです。脇役かと思ってたら、実質主役でしたねぇヾ(@⌒▽⌒@)ノ先輩役では実力出し切れてなかったのかなぁ~っまぁ役が役だったから・

  • 2006/01/12(木) 19:43:09 |
  • ブログ ド ガジュマル 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。