RetroFun

懐かしのTVドラマ・音楽・映画を当時の世相と共にご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1965年 007フィーバー

以前、英対外情報部(MI6)が、インターネットで部員募集と言うニュースがあった。

MI6と言えば、そう007=ジェームズ・ボンド!
スパイなのに、こんなに堂々と募集するんだ...w。

007が人気出始めたのは、「ゴールドフィンガー」当たりだよな...。
ショーン・コネリーはあまりの人気過熱ぶりで自由がきかないのと
イメージの固定が嫌で、6作で降板。
今、見てもやっぱショーン・コネリー=ボンドだよね。

あとボンド演じてる頃から、カツラだって話は有名。

ちなみに、1、2作目の公開時のタイトル「殺しの番号」「危機一発」は
当時、水野晴郎氏が付けたっての知ってた?


こちらにも紹介してあります。当時の世相なども紹介しています!
RetroFun
スポンサーサイト

テーマ:レトロな思い出 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://retrofun.blog24.fc2.com/tb.php/25-38f41cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。