RetroFun

懐かしのTVドラマ・音楽・映画を当時の世相と共にご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 ワールドカップ ブラジル大会 1950年

第4回 ワールドカップ ブラジル大会 1950年

第二次大戦の為、12年ぶりの開催となったブラジル大会。
ブラジルはこの大会のために20万人収容の巨大スタジアム、マラカナンを新設した。

久々に開催されたワールドカップだったが、経済的・政治的理由から出場を辞退する国が相次ぎ、
本大会の出場国は13カ国にとどまった。
この大会、イングランドが初参加。満を持しての登場に、イングランド国民はもちろんのこと、
周囲も優勝候補の筆頭にイングランドの名を挙げていた。

しかしイングランドは、ワールドカップ史上最大の番狂わせを演じることとなる。
初戦を2-0で順当にチリを下したものの、続くアメリカ戦で0-1で敗れる。
明らかに格下のアメリカに敗れた事は、イングランド人にとっては信じがたいニュースとなった。
記者は伝達ミスと判断し、「10-1でイングランドが勝った」と報じた英国の新聞もあったほど。
この敗戦のショックか、イングランドは第3戦のスペインにも0-1で敗れ、1次リーグで敗退。

最終リーグに進出したのは、ブラジル、ウルグアイ、スウェーデン、スペイン。
「事実上の決勝戦」となった、ブラジルとウルグアイの一戦では、またしても大波乱が起こる。
大会を通して圧倒的な強さを見せつけていたブラジルが、土壇場でまさかの逆転負けを喫し、優勝を逃す。
それまで大歓声に包まれていスタンドは一瞬にして静まり返り、4人のブラジル人がショックで死亡した。
開催国ブラジルにとっては、悲劇的な幕切れとなってしまった。

ワールドカップ ドイツ大会 2006最新情報更新中!
懐かしいものサイトRetroFun
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://retrofun.blog24.fc2.com/tb.php/139-a9297a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。